真夜中の遊園地

ビジネス書ナビ

勉強が楽しくなるノート術

トップページ > 勉強が楽しくなるノート術

勉強が楽しくなるノート術

著者:トニー・ブザン 発行所:ダイヤモンド社 価格:1,680 円
初版:2006/11 評価:★★★★☆
  • マインドマップってなんだ?
  • マインドマップでできること
  • マインドマップと学校の勉強
  • テストでいい点をとる
  • マインドマップで遊びもばっちり!
スポンサードリンク
アイデアを生み出す魔法のツール”マインドマップ”に触れてみて本格的に自分でも使えるようにと考えて手に取った1冊です。


元々は何か新しいツールはないかと探していたところ目に留まったFreeMindというオープンソースのアプリケーションをダウンロードしたのがきっかけでした。
本書、勉強が楽しくなるノート術の対象年齢は小学校高学年からとありますが、マインドマップを習得するために手に取ったのですから問題ありません。むしろ実用書としての精度は子供向けではもったいなく感じるくらいでした。


インターネット上でマインドマップについて検索をかけてみると、有料のセミナーに行き着くケースが多くてマインドマップの実際の書き方についてを言及しているウェブサイトがなんだか少なく感じました。


FreeMindその他のアプリケーションについてはネットで学べますが、幹となるマインドマップの概念を知るにはマインドマップの生みの親トニー・ブザンに触れてみるのが一番でしょう。
勉強が楽しくなるノート術、マインドマップのとっかかりはここにあります。

【読書メモ】

何かを読むときは、後から誰かにそのことを話すつもりで読むといい。それだけで集中力がぐんと高まる。

この記事を書く際につくったマップです。→ FreeMindMap



Copyright © 2009 Powerd by Stickthroat

ゴシップ情報 inserted by FC2 system