真夜中の遊園地

ビジネス書ナビ

意思決定力

トップページ > 意思決定力

意思決定力

著者:本田 直之 発行所:ダイヤモンド社 価格:1,500 円
初版:2009年/10月 評価:★★★☆☆
  • なぜ今こそ「意思決定力」が必要なのか?
  • 大前提となる「基本ルール」を理解しているか?
  • 「情報のインプット力」を鍛える
  • インプットした情報から、「選択肢」を抽出する
  • 「シュミレーション力」を鍛え、意思決定する
  • 意思決定で失敗しない、「リカバリー力」 を蓄える
  • 毎日のトレーニングで「意思決定力」を鍛える
スポンサードリンク

仕事をしていて責任を持たせた人間が急成長することがあります。
これはきっと裁量の範囲内で意思決定力を培えるのだということが、本書を読んでみると具体的に理解することができます。


景気が低迷して先行きの見通しが立たない昨今の状態こそ、個人の意思決定力が試されるといった危機感を持って開いてほしい、そんな一冊です。


特に重要な箇所は”基本ルール”について書かれている第2章(STAGE 2)。
良かれと考えて意思決定力を発揮したけれど、それが誤りであるかも・・・。


前進するため、そして後悔しないための選択を出きるように意思決定力を磨いておきましょう。


【読書メモ】

「誘われたから」「今の会社がイヤだから」といった感情に流された衝動的な転職は、よい結果をもたらさないばかりか、リスク高の意思決定となる。
人生に関わる意思決定は、極力長いスパンでできるようにコントロールすべき。



Copyright © 2010 Powerd by Stickthroat

ゴシップ情報 inserted by FC2 system