真夜中の遊園地

ビジネス書ナビ

デジカメの撮り方

トップページ > デジカメの撮り方

デジカメの撮り方

監修:大浦タケシ 発行所:池田書店 価格:1,680 円
初版:2010/01 評価:★★★★☆
  • 人物を撮る
  • 製品・アイテムを撮る
  • 風景を撮る
  • 建物・空間を撮る
  • 料理・お店を撮る
  • 動物・植物を撮る
  • デジカメの教科書(付録)
スポンサードリンク

正式なタイトルは『差がついてグッとよくなるデジカメの撮り方』。
デジタルカメラを持っていなくてもケータイ電話にもカメラ機能がついていて、今では誰もが気軽に写せる環境が整っています。


我流でどんなに工夫して撮影してみても、やっぱりプロが撮影した1枚とは決定的に違います。差がついてグッとよくなるデジカメの撮り方を読んでもプロとの決定的な違いを埋めることはできないかもしれません。それでも書かれているテクニックを駆使すれば、その差を縮められる・・・そんな気がしました。


特に作成方法が記されている自作のレフ板。材料さえ整えれば誰にでも作れるアイテムです。実際に活用すれば写真の出来栄えが段違いによくなります。何かが足りないけど、何が不足しているのか分からない・・・そんなカメラの初級〜中級ユーザにはオススメの一冊。


さまざまなテクニックの紹介も良い写真・悪い写真のサンプルが実際に掲載してあって、非常にわかりやすいです。
ちょっと奮発してフラッシュ別売りの一眼レフを購入して、実際に確かめたいという衝動にかられました。


ホームページ作成業務をしている関係上、写真撮影も行います。
次にとりかかるクライアントさんは、非常にラッキーかも(^^ ;)
差がついてグッとよくなるデジカメの撮り方、すべてのデジカメユーザ必携です!



Copyright © 2010 Powerd by Stickthroat

ゴシップ情報 inserted by FC2 system