真夜中の遊園地

ビジネス書ナビ

黒新堂冬樹のブラック営業術

トップページ > 黒新堂冬樹のブラック営業術

黒新堂冬樹のブラック営業術

著者:新堂冬樹 発行所:宝島社 価格:1260円
初版:2010/02 評価:★★★☆☆
  • 仕事は呑まれたら負け
  • 今日から使えるサプライズ仕事術
スポンサードリンク

小説家、推理作家、芸能プロモーターなど様々な顔を持つ新堂冬樹氏の実用書。
新堂冬樹氏の小説に最初は白新堂から”入門”したので、はじめて手に取った「黒新堂」に強い衝撃を受けた記憶があります。


新堂氏のビジネス書は、どんな内容なのか興味津々で黒新堂冬樹のブラック営業術を読んでみました。
自身の著作を例にあげ、営業術のノウハウを解説している箇所はやはり小説家の顔が垣間見られて興味深かったです。


どんどん押し込んでくるような印象を受ける文体は個人的にちょっと違和感がありましたが、これも黒新堂冬樹のブラック営業術で語られている”洗脳”のひとつなのでしょうか。

全体的な内容はというとタイトルにあるほどブラックではありませんが、自己啓発に活用できる部分は多々あります。
新堂氏の信念というか腹の中が見られると言う意味では、ビジネス書というよりも小説の延長上に位置づけできる一冊かもしれません。

ブラック営業術、読み物としてもオススメです。





Copyright © 2010 Powerd by Stickthroat

ゴシップ情報 inserted by FC2 system