真夜中の遊園地

ビジネス書ナビ

アップル、グーグル、マイクロソフト

トップページ > アップル、グーグル、マイクロソフト

アップル、グーグル、マイクロソフト

著者:岡嶋 裕史 発行所:光文社 価格:777 円
初版:2010/03 評価:★☆☆☆☆
  • クラウドとは
  • クラウドの古さと新しさと主要企業
  • マイクロソフトの戦略〜ウィンドウズアズール
  • グーグルの戦略〜グーグルアップエンジン
  • アップルの戦略〜iTunes
  • クラウドでも出遅れた日本
スポンサードリンク

ビジネス書を読むのは自分自身の知識の補完であったり、新たな知識の吸収のためです。
本を開いてそこに書いてあるだろうことに、少なからずワクワクを感じたいといつも考えています。


稀にとんちんかんなことが書かれている本に出合うことがあります。
その本にはアップル、グーグル、マイクロソフトとそれぞれキラーコンテンツを持ち世界的に浸透している3つの会社名を恐れ多くも並べたタイトルがついていました。
しかし残念ながら中身はスカスカ・・・。


まずサブタイトルにもなっている「クラウドと携帯端末戦争のゆくえ」がどこにも書かれていません。
どうなるのかわからないならサブタイトルに掲げなければいいのに。
インデクスに掲げたとおり、アップル、グーグル、マイクロソフト各社の戦略について書いているのだけれど、言わせてもらえば見当外れ。


残念ながらこの本を読むために費やした時間は、完全な無駄な時間となってしまいました。
知識の補完にも、ましてや新たな知識の吸収にもなりませんでした。



Copyright © 2010 Powerd by Stickthroat

ゴシップ情報 inserted by FC2 system