ビジネス書ナビ

ビジネス書ナビ

お薦めビジネス書をご紹介しています。
実生活に活用できるか否かは”あなた”次第。もっともビジネス書は低コストで入手できる成功事例の貴重なツールですから活用しない手はないですね。

レビューリスト

Google検索&徹底活用open

著者:AYURA 発行所:技術評論社 価格:1,554 円 初版:2009年/08月 評価:★★☆☆☆

Googleの基本を知ろう
Google検索の達人になろう
Googleの便利な機能で検索しよう
Google Earthで世界を旅しよう
Gmailでメールを利用しよう
Picasaで写真を整理しよう
Googleのいろいろな機能を利用しよう

”クラウド”と聞くとまずGoogleを思い浮かべます。
検索エンジンというよりも、個人的にはGMailやGoogleカレンダーなどメールやスケジュールを預かってもらっているイメージが強くなりつつあからでしょうか。


あまり使用頻度の高くない検索方法は、どうしても忘れていまいがち。
自身の検索技術のクオリティを高水準に保っておくためや、Google謹製の新しいサービスに触れるためにGoogle検索&徹底活用などに類する書籍を手にとります。


今回手にとったきっかけは最近入手したノートパソコンのハードディスクをできるだけアプリやデータで占有しないよう使ってみたいと考え、Googleドキュメントについて興味が湧いたからでした。
特にリボンインターフェースには辟易してしまっているので、是非ともクラウドに移行できればと考えての行動です。
出先でネットが使える環境さえ整っていれば、OSの垣根さえも飛び越えて手軽に使えるのはやっぱり魅力。どんどん活用の幅を広げていけそうです。

カレンダーおもしろ活用術open

編者:日本能率協会マネジメントセンター 発行所:日本能率協会マネジメントセンター 価格:1,470 円 初版:2011年/10月 評価:★★★☆☆

カレンダー活用の基本
仕事力アップのカレンダー活用術
プライベートライフが楽しくなるカレンダー活用術
Web カレンダーの活用術

カレンダーに手帳にスケジューラ。
予定を管理したりプロジェクトの日程を鳥瞰したりするのにさまざまなツールに手を出したくなります。うまくハマればしめたモノですが、失敗すると大変。


年末が近づき壁掛けカレンダーや卓上カレンダーを替える時期になりました。今こそ活用術を学ぶ最適の時期かもしれません。


まずは序章で基本的なカレンダーの使い方をチェックし、巻頭のおすすめの使い方診断で自分はどういった用途に使うかを診断。目標達成のため、継続力UPのため、健康管理や趣味のためといったカテゴリーに分かれていますので、その部分を精読。最後に無料で便利に使えるWebカレンダーの部分を読むといったパターンでも、きっとたくさんの活用法が見つかるはずです。


ネットや雑貨屋さんで入手できるカレンダーグッズもいろいろと紹介されていて、ただ眺めているだけでも楽しいかも。今年も残すところ1ヶ月半、いろんなところからカレンダーが集まり始めている時期だと思います。
年が明けたら新しいカレンダーで新しいカレンダーの使い方、始めてみませんか?

ジワジワくる○○open

著者:片岡 K 発行所:アスペクト 価格:1,050 円 初版:2011年/07月 評価:★★★☆☆

最初はなんとなく手にとってパラパラと見ていたのですが、肩が震えるほど笑ってしまい仕方なく自宅まで持ち帰ることにしたジワジワ来る〇〇。サブタイトルには”思わず二度見しちゃう面白画像集”とあります。


chapterに分割しているわけではなく、筆者が拾った”面白写真”がだらだらと羅列されているだけなのですが、思わず吹き出してしまう写真があれば、一見理解できず・・・でもじっくり考えているとまさにジワジワ来るように見えてくる写真があったりして、仕事で疲れた頭と凝り固まった肩や腰をほぐすにはもってこいの一冊。


いろいろと書いていますが、まずは探して手にとってみることをお勧めします。
個人的に”ヤラレちゃった”のは、46ページに掲載されている1枚。とても綺麗なので残念でなりません。
最後に利用上の注意をひとつだけ・・・。
立ち読みも可能ですが、危険を伴いますのでご注意ください。

ライバル他社より御社のホームページを「検索上位」にする方法open

著者:時枝 宗臣 発行所:シーアンドアール研究所 価格:1,575 円 初版:2009年/04月 評価:★★★☆☆

あなたの会社のホームページで売上が上がらない理由
ライバルのホームページに勝つには
キーワードを選定しライバルをチェックする
ライバルに勝つホームページを作る
ライバルを追い抜く対策
ライバルを完全に抜き去るには

ウェブサイトの構築も請け負っているため、仕事柄SEOに関する書籍にもいくつか目を通しています。
どんなにSEOを心がけてもいっこうに検索上位に登場しないという実際の事例に直面したため、タイトルもそのものズバリのライバル他社より御社のホームページを「検索上位」にする方法を手にとりました。


ターゲットになるキーワードやサブキーワードの概念からはじまって、実地で戦略的に使えるスキルがわかりやすく書かれている良書です。
具体的にどのように検索順位を上げていけばいいのかといった手順も書かれています。


初版が登場してからある程度時間が経過してしまっているため、YahooJapanその他なくなってしまったサービスに関する記述が目につきますが、じっくり読めば何かしらの改善策が立てられるはず。


このページにたどりついたあなたは、ライバル他社より御社のホームページを「検索上位」にする方法の必要性に気づいているはず。今以上にテクニックが陳腐化しないうちに、一刻も早く着手することをお勧めします。

はじめての人の飲食店開業塾open

著者:赤沼 慎太郎 発行所:かんき出版 価格:1,575 円 初版:2009年/06月 評価:★★☆☆☆

お店のコンセプトを考えよう
知っておきたい飲食店の儲けのしくみ
飲食店開業の準備をしよう
開業資金の調達を考えよう
融資のための事業計画を立てよう
2号店に向けた準備をしよう

脱サラしてラーメン屋さんとか、今まで取り組んできた仕事をやめて飲食店を開くといった話は、割と身近で耳にするお話です。ではどのようにして開業するか?どのように切り盛りしていくかといった実践的な事柄に関しては、修行時代に見て覚えたりあるいは自己流であったりと割と流動的。


本書『はじめての人の飲食店開業塾 』は地域性や店舗の立地など、取り巻く環境に対応してどんな風に”経営”していけばいいのかという指標になる一冊です。


本当に最低限必要なことだけを簡潔にまとめてあるので、独立開業のとっかかりには最適。ただしそれぞれの項目は触りだけなので、実践するにはもっと突っ込んだ内容のビジネス書なりマニュアルが必要かと思われます。このあたりは経営コンサル・行政書士である筆者が自分のビジネスにからめていく撒き餌に使っているのかも・・・。


飲食業で独立開業を目指す方、それ以外の業種でも参考になる内容です。
実際開業はしたけれど、軸がブレてきた頃に読みなおしてみるのも有りかと思われます。

ITな人びとopen

著者:川畑 英穀(文)・野村タケオ(絵) 発行所:バジリコ株式会社 価格:1,260 円 初版:2005年/12月 評価:★★★★☆

カタカナ仕事の人びと
食べ物関連の人びと
社長と先生
カタめの人びと
やわらかめの人びと
その他さまざまな人々

ITな人びとは、TVプロデューサーからプログラマ、銀行員、さおだけ屋、AV女優から路上生活者などなど、いろんな業種(?)の「ITな人」と「非ITな人」を面白おかしく比較検討した一冊です。ビジネス書ナビで取り上げるにはかなり柔らかめで、はっきり言っちゃうとあなたの今後の仕事や事業展開の役には立たないと考えられます。
それでも紹介しているのは読めば楽しく、一服の清涼剤になるからであります。


各ページともスペースの上部5分の3ほどは挿絵があり、残りの部分に文字があるという、これまたビジネス書の範疇からは逸脱した構成。読むというより見るに近いモノがあります。


ちょっと想像してみてください。


非ITなプログラマやネットワークエンジニア・・・この方々ってどんな風に仕事してるのでしょう?
非ITなIT企業の社長?会社大丈夫なんでしょうか。ITな路上生活者っていったい?


「情報化の波に乗ったり溺れたりの200人の生態」とサブタイトルにもあるとおり息抜きには最適かと思われます。 興味をそそられたら手にとってみてください。ただしあなたのことがそのまま書かれていたとしても当サイトは一切関知しませんのであしからず。

大人の超ネットマナー講座open

著者:石原壮一郎 発行所:ダイヤモンド社 価格:1,155 円 初版:2010年/12月 評価:★★★☆☆

ツイッターを始めたばかりの人は必読!つぶやきマナーの最新ルール
ツイッターを更に使いこなすための「大人」なコメント&社交辞令
誰もが困った経験あり!?氾濫する個人的な日記やブログへのコメントはこうして解決!
ちょっとした工夫で好感度アップ!「できる!」と思わせる、技ありメールマナー
ネットはもちろん、リアルであっても好印象を与える!ワンランク上の超ネットマナー

タイトルをそのまま受け取ると堅苦しいもしくはちょっとエッチな内容を想像してしまうのですが、いざ開いてみれば力が抜けていて楽しく読めた一冊でした。インデクスをさらりと一読していただければ伝わるかと思いますが、決して”本音”を出さないのがオトナ・・・のようです。


ビジネスマンならいろんなシーンで遭遇するであろうシーンを想定しながら立ち振る舞いを面白おかしく解説しています。


個人的にはネットだからリアルだからって分け方はそもそも変で、自分がやられたらイヤだなということを他人や知り合いにしなければ波風は立たないと思うのですが・・・。


ダイヤモンド社のウェブサイトで、本書の内容が確認できます。
スマホの浸透に伴ってTwitter熱も高まってきてるかも。

稼ぐ人はなぜ長財布を使うのかopen

著者:亀田 潤一郎 発行所:サンマーク出版 価格:1,365 円 初版:2010年/12月 評価:★★★☆☆

人生に迷ったら「財布」を変えなさい
「稼ぐ人の財布の使い方」10のルール
財布の中身は3つに分けなさい
お金に好かれる人の「財布の哲学」

「お札は狭苦しい場所が苦手だから2つ折りよりもゆったりした長財布を好む」とか「お札は方向を揃えて、財布から出て行かないように頭を下向きにする」といった”お札の取り扱い方”をたまに耳にします。


なんというかおまじないみたいなモノとして捉えていたのですが、そのものずばり稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?というタイトルのビジネス本(?)を見つけたので手にとってみました。


執筆されているのはなんと税理士さん。
個人事業主や中小企業の会計の番人がなぜ長財布についてのうんちくを語っているのか当初は不思議でしたが、人の懐具合を知る立場だから観察できることなのかもしれません。


いままでとは違う形でお金に向きあえたり、自分の生き方のちょっとした方向転換ができるかもしれない一冊です。そういう意味ではビジネス書の真髄をついているのかもしれませんね。
稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?を読んで、自分の財布と一度向き合ってみましょう。


【読書メモ】

年収200倍の法則=財布の購入価格×200の数字が、ちょうど持ち主の年収

自作動画を120%楽しむ本open

企画:田渕 豪 発行所:シンコーミュージックエンタテイメント 価格:1,400 円 初版:2010年/02月 評価:★★★☆☆

最短! 簡単! 動画アップの3ステップ
観やすい動画を撮るには
動画を編集しよう
動画を投稿しよう

自作動画を120%楽しむ本は、インデクスにあるように動画を撮る・編集する・(YouTubeやニコニコ動画へ)投稿するといった目的ごとに、シンプルに解説している一冊です。


それだけではく、これからムービーを買おうとしているユーザやパソコンで編集を始めようとしているユーザに対しての情報も網羅。
ムービーカメラ・編集ソフト・撮影・編集・アップロード(投稿)、動画コンテンツの管理のしかたまで書かれています。


個人的に重点を置いたのは動画撮影のパートでした。
全体的にビギナーをターゲットにしている内容なので、撮影の基本を再確認するために手に取りました。実際に自作動画を120%楽しむ本を読む前後に撮影した動画を見比べてみるとわかるくらい改善がみられます。
特に意識をする基本的な部分を何点か押さえておくだけでも、格段に”見られる動画”に仕上がると感じました。


トータル100ページに満たないボリュームです。
必要と思われる箇所をつまんで読むだけでも、大きな前進ができるかも・・・。多少誤字が見受けられますがオススメです。


【読書メモ】
携帯電話用 三脚固定ホルダーは是非買っておくべきアイテム

図解 ソーシャルメディア早わかりopen

著者:松村太郎・徳本昌大/著 発行所:中経出版 価格:1,575 円 初版:2011年/04月 評価:★★☆☆☆

ソーシャルメディアとは何なのか?
ソーシャルメディアは何を変えたのか?
アメリカのソーシャルメディア活用はどうなっているか?
日本企業のソーシャルメディア活用はどうなっているか?
これからのソーシャルメディアはどうなるか?

TwitterやFaceBook、Ustream。
海外だと民主化運動のツールとしてスポットライトを浴び、国内では電話が通じない中震災時の通信手段として威力を発揮したTwitter。実名での登録を要し、世界最大規模のSNSであるFacebook。そして(個人的には一番お世話になっているかもしれない)Live中継がだれでも簡単にできるサービスを提供しているUstream。

これらをソーシャルメディアとひと括りにして紹介しているのが、本書図解 ソーシャルメディア早わかりです。


手にとってまず感じたのは、その薄さと文字の大きいことでした。
たとえばTwitterのみについて記述された書籍でさえ、もっとボリュームがあるのに・・・そんな思いは読んでいてすぐに解消されます。とにかく書かれていることが浅いです。もっともたくさんの図表を用いてこのボリュームで深く切り込んで・・・とはいかないと思いますが。


ソーシャルメディアを活用している日本企業をピックアップして紹介していますが目新しいところはなく、すでに成功事例の紹介として書籍を出版している豚組さんを紹介していたり・・・ちょっとお手軽に本を作りすぎているきらいがみられます。


図解 ソーシャルメディア早わかり、なにか学べる点が少しでもあればと手にとってみたのですが残念でした。

ウェブ配色コーディネートカタログopen

著者:坂本 邦夫 発行所:技術評論社 価格:2,604 円 初版:2011年/03月 評価:★★★☆☆

配色の基本知識
色相別の配色イメージ
イメージを伝える配色
印象づけるための配色
サイトを使いやすくするための配色
レイアウトを整理するための配色

ウェブ配色コーディネートカタログは、色による効果や印象を事細かく解説してくれているウェブデザイナー必携の一冊です。
紹介されているサイトは豊富で、本書のサイズはA4と大きめ。筆者の解説も分かりやすく理論的で、添えられた写真により感覚的に伝わってきます。


パラパラと読み進めるだけでもインスピレーションが湧いてくるし、なによりとても参考になりました。
どんな風に受け止めらるかは読み手次第。作成中のウェブサイトに反映する、プレゼンに活かすなどいろいろなシーンで役に立ちそうです。例のごとくFreeMindにまとめた一部をサムネイルでご紹介します。ビジネス書ナビを訪れていただいたあなたのご参考になれば。

朝9時までの「超」仕事術open

著者:見田村 元宣 発行所:インデックス・コミュニケーションズ 価格:1,575 円 初版:2008年/02月 評価:★★★☆☆

第1章 早起きすると人生が加速する! 第2章 朝4時起き生活の基本リズムの作り方&早朝3時間活用術 第3章 早朝3時間で年収3倍を実現した「超」仕事術 第4章 朝4時起きで始める自分ブランドづくり 第5章 明日から朝4時起きで人生を変革しよう! 第6章 「早起きの継続+思考の転換」が成功へ導く

かなり前に「「朝型人間」の成功哲学(税所 弘/著)」という一冊に感銘を受けて、早起きすることで捻出できた早朝の時間を大切に使うように心がけてきました。


資格取得のための勉強時間になったり運動不足解消のためのウォーキングの時間になったりと、用途はいろいろですが早起きの習慣は定着し、もうだいぶ長いこと続いています。


今回手にとったのは朝9時までの「超」仕事術。内容的には早起きのメリットから始まり、どういう形で継続させていくかが筆者の体験を元にして書かれています。
個人的には税理士資格取得とかクライアントさんとのエピソード紹介を期待していたので、ちょっと残念に感じました。


ビジネス書は読みっぱなしにしないで、いいと感じたことはまず実践してみる。
仮に年収は3倍にならなくても、「早起きは3文の徳」と感じられることがきっとあるはず。まずは明日から、携帯電話のアラームで早起きを始めてみませんか。

A6ノートで読書を超速化しなさいopen

著者:松宮 義仁 発行所:徳間書店 価格:1,470 円 初版:2009年/04月 評価:★★★☆☆

忙しいから読めない?
A6ノート+「読書×シンプルマッピング」=アウトプット
「読書マッピング」でビジネス書を「使いこなす」
「同ジャンル多読」でアウトプット/ザ/インカムへ
補論

シンプル・マッピング最強ノート術の著者によるA6ノートで読書を超速化しなさいを読了しました。
参考になったのはタイトルにもある読書を超速化する部分。
速く読むというと、すぐに思い浮かぶのは「速読」です。試しに検索をかけてみると、各種速読講座の広告が並びます。無料体験や無料CDやフォトリーディング体験など、すぐにでも飛び込んでおいでという体制が作られていてびっくりしました。
しかし、あくまでも目的は速読習得ではありませんので・・・。


FreeMindのマップをテンプレート化しておくというのも、かなり新鮮に感じた点です。これは確かに取り掛かりが速くなり、作業効率が上がります。
盲点というより、考えてもみませんでした。
URLリンクを埋め込んだり、マップ同士をリンクさせたりと使い方によって、ものすごいパフォーマンスを見せるFreeMindに新たな武器が加わりました。


ビジネス書は読みっぱなしでなく、応用したり実践することが大切。
ただ、今までの経験から言うと本書A6ノートで読書を超速化しなさいで提唱されているシンプルマッピングでは、ノード数の縛りやA6サイズという限定のどちらも少々物足りないような気がしました。


マップはFreeMindで直接電子化し、従前どおりセンターから伸ばすノード数や出来上がりの形にはこだわらない。手書きのマップはA4コピー用紙の”裏紙”+用箋バサミ。そんな自分のスタイルは崩さずに、採り入れられることは、実践して徐々に自分のものとしていくことにしようと再確認しました。


A6ノートで読書を超速化しなさいで言われている「本の読み方」はすぐにでも実践してみたいと感じました。「速読」ほどではないにしろ、ビジネス書1冊を1時間に3度読むというのですからある程度の訓練は必要。さっそく挑戦してみようと思います。


【読書メモ】
コクヨ システミック

結婚はあなたのゴールではないopen

著者:石田 衣良 発行所:PHP研究所 価格:1,050 円 初版:2011年/04月 評価:★★★☆☆

第1章 理想的な結婚のかたちとは?
第2章 「イイ女」の条件ってなに?
第3章 相手との距離を縮めるために
第4章 良いセックス、悪いセックス
第5章 相手が浮気をしてると思ったら
第6章 愛されつづける女の条件

利用している図書館から送られてくる新刊リストで、石田衣良の名前をみつけたときは小説だと思って予約した結婚はあなたのゴールではないを読了しました。


上述したインデクスでもわかるとおり、本書は婚活中の女性に向けて書かれた「結婚」に対する心構えの指南書です。
恋愛に有利にすすめる方法といった婚活に役立つ方法や、本当の幸せとは何か・セックスについてなどどのように結婚生活をエンジョイしていけばいいのかが詳細に書かれています。


アテが外れたためさらりと一読してやめてしまっても良かったのですが、再度読みながらFreeMindでマップにまとめてみると最初に読んだときには見えてこなかったものが浮かび上がってきました。
さすがは小説家、プロットの作り込みが上手だなと改めて感心させられた一冊です。


必死に婚活に勤しんでいるあなた、ちょっとだけ足を止めて結婚はあなたのゴールではないを開いてみてください。いままでとはちょっと違ったアプローチのしかたが見つかるかもしれません。
婚活に限らず、”奥様”にもオススメです。あなたもまだテープを切ってゴールしたわけではないのですから。

アルゴリズムのキホンopen

著者:杉浦 賢 発行所:ソフトバンククリエイティブ 価格:1,575 円 初版:2011年/03月 評価:★★★☆☆

アルゴリズムとは
変数と配列
データ構造
基本的なアルゴリズム
並べ替えと探索
そのほかのアルゴリズム
アルゴリズムの計算量

高校生の頃にはじめて手にした8ビットパソコン”FM New7”でBasicを、学生時代に情報処理系の授業で習ったCobol。その後もMacでHyperTalk、PerlやC、PHPとプログラムには常に接しています。
どんなプログラムでもマニュアルやテキストに書かれているのは”アルゴリズム”なるもののとっかかり。では、アルゴリズムって何?という疑問に答えた一冊が「アルゴリズム」のキホンです。


ページをめくりながら学生時代の情報処理の授業に戻ったような気分になりました。
すでにウン十年前の話なので、「今アルゴリズムについて解説してる」なんてことは言われないし、こちらも学んでいるという感覚はありませんでしたが・・・。


「アルゴリズム」のキホンは見開き2ページで1つのセンテンスについての説明になっていて、どんなプログラム言語でも共通して使うことが出来ます。手順1、手順2と書かれた箇条書き文をそのままプログラムに落とし込んでいけば容易に書くことができるはず・・・プログラム概念を学習する際のキモが集約された一冊となっています。


読む時期としては、まるっきりビギナーの状態よりも学習しているプログラム言語をある程度操ることができるようになってからの方が吸収が早いと思われます。
後半部分の「そのほかのアルゴリズム」については新しい発見もあり、実際読んでみてよかったと感じました。
プログラミングは手を動かしてナンボなので、読みっぱなしで放置せずさっそく書いてみることにします。


【読書メモ】
ユークリッド互除法で最大公約数を計算する
エラトステネスのふるいで素数であるかを判定する

シンプル・マッピング最強ノート術open

著者:松宮 義仁 発行所:日本実業出版社 価格:1,470 円 初版:2009年/08月 評価:★★★★☆

序章 成果をあげたいなら、「完璧主義」を捨てよう!
第1章 成果を上げ続けるシンプルなノート術「7つの秘密」
シンプル・マッピングを書いてみよう
シンプル・マッピングで情報を整理する
「考える、考える、考える」ためのシンプル・マッピング
シンプル・マッピング流「時間管理術」
シンプル・マッピングをデジタル化して知的生産システムを完成させる

2年前に”マインドマップ”について書かれたビジネス書を数冊読んで以来、亜流ではありますが積極的に使うようになって労働生産性は飛躍的にアップすることができたと感じています。
それ以来読書記録や情報整理だけにとどまらず、プレゼンの資料や細分化した見積書などにも幅広く活用しています。


シンプル・マッピング最強ノート術は、さらに貪欲に活用の幅を広げるべく手にとってみました。


簡単に表現すると・・・ シンプル・マッピングはマインドマップを発展させたもの。
A6ノートというサイズに制限を設けて凝縮。
意識的にマップの広がりを制限することで享受できるメリット。
このような内容になっています。実際には読み込んで習得することが必要になりますが・・・。


ここ最近ご紹介しているビジネス書の読書メモ欄には、FreeMindを使って作成したマップをつけるようにしています。
ご覧いただくと放射線状のマップは果てしなく広がりを見せていることがおわかりいただけるかと・・・。いままでどおり手書きはせずにFreeMindを活用しながら、シンプル・マッピング最強ノート術で学んだことを取り入れて、レベルアップに努めていこうと考えています。
様々なシーンで効率化をはかりたいあなたへオススメの一冊です。

お金をかけずに売上を上げる販促ネタ77open

著者:眞喜屋 実行 発行所:ぱる出版 価格:1,470 円 初版:2010年/09月 評価:★★★★☆

お客様が「来店したくなる理由」をつくる
お客様の「目と耳に訴える」魅力的な演出
コンセプトを変えると「商品が生まれ変わる!」
お客様の「心理・心情に訴える」ググッとくる商品演出
「商品の魅力」がぐんぐん上がる方法
「使われる理由」「選ばれる理由」を作る
お客様が「思わず振り向いてしまう」店頭の仕掛け
「心つなぐ、温かみ」を感じさせる接客

費用をかけずに売上を上げるには・・・。
大変興味深くお金をかけずに売上を上げる販促ネタ77を読了しました。
掲載されているアイディアは、ちょっと形を変えればどんな業種にも転用がききそうです。


読み手がただ読んで本を閉じるのではなく、いくつかヒントを提示し”ヒラメキ”が湧きやすい構成になっているのも好印象。即現場で実践できること受け合いです。
ちょっとだけ視点を変えるだけでこれほど多くのアイディアがひねり出せるのですから、費用をかけないでききることってまだまだたくさんあるのですね。


お金をかけずに売上を上げる販促ネタ77、気づきが欲しいのなら必読です。

日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方open

著者:山本 敏行 発行所:ソフトバンククリエイティブ 価格:1,470 円 初版:2010年/12月 評価:★★★☆☆

第1章 「社員第一主義」の非常識な働き方
第2章 社員の満足度がアップする非常識な制度
第3章 小さな会社が成功するための非常識な戦略
第4章 小さな会社の利益を増やす3つのIT戦略
第5章 モチベーションと利益が劇的に高まるITツール活用法

社員満足度を高める・・・テーマは漠然としていています。いったいどんなポイントから手をつけて”いちばん”になったのか興味を惹かれて、日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方を手にとりました。


クライアントには会わず、オフィスに電話すらない。無駄を省くなんてものじゃなく必要と思われるようなこともしない・・・不思議ともとれる会社の具体的なノウハウが書かれた一冊です。

  • 1. インタネットを活用できないことはしない
  • 2. 株式公開しない
  • 3. 他人の資本は入れない
  • 4. 経営理念を共感していただける会社としか取引しない
  • 5. 経営理念に沿わないビジネスはしない
  • 6. 特定の組織に所属しない
  • 7. 社員をクビにしない
  • 8. 売上目標に固執しない
  • 9. サービス向上に妥協しない
  • 10. 守りに入らない
  • 11. 高価格なサービスは提供しない
  • 12. 会社規模を追求しない
  • 13. 日本にプラスにならない事業はしない
  • 14. 日本市場だけにこだわらない

以上は「しないこと14か条」なのだそうです。
上場は目的ではなく借り入れもせずに自己資金だけで急成長を遂げる。きぞんの考え方に縛られているとマネすら出来無いような内容にしばし愕然としつつ、組織づくりや環境づくりのためのヒントもあちこちのページに散らばっています。


大企業でもSOHOでも、取り入れて実践していけそうなことがみつかるはず。
ボリュームもかない多いというわけでありませんので、数時間あれば読了できると思います。
日本でいちばん社員満足度が高い会社の非常識な働き方、ご一読してみることをオススメします。

今すぐ使えるかんたんTwitterツイッター入門open

著者:リンクアップ 発行所:技術評論社 価格:1,659 円 初版:2011年/03月 評価:★☆☆☆☆

序章 8人に聞きました Twitterどうやって使ってる?
第1章 8つの質問でTwitterを知ろう
第2章 Twitterを使ってみよう
第3章 Twitterをもっと楽しもう!
第4章 関連サービスでTwitterのディープな世界へ
第5章 Twitterをもっと便利に使いこなす13の技
付録 Twitterお役立ち情報

趣味の延長ではなくあくまでもマーケティングを含めたビジネス視点で読んでみました。 今すぐ使えるかんたんTwitterツイッター入門とタイトルが示しているとおり、初心者へ向けて”手取り足取り”というスタンスなので内容的には浅く、ほとんど手ごたえは感じませんでした。


かなり限定的な例えになりますがホームページやブログと絡めて経営している実店舗の販促を考えているといった方や、はじめてTwitterに触れる方にはスムーズに第一歩が踏み出せる造りになっていると思います。


目玉は第4章の連動ツールの紹介。
ネット検索ではなかなかお目にかかることが少ないので、こういった情報は貴重です。


これからつぶやこうと思っている方、基礎から学びなおそうと考えている方にはうってつけの一冊です。


【読書メモ】
FreeMindを使ってマップを作ってみました。
一部のみ公開していますが、参考になれば幸いです。

小さなお店のツイッター繁盛論open

著者:中村 仁 発行所:日本実業出版社 価格:1,680 円 初版:2010年/06月 評価:★★★★☆

ツイッターがお店を救う
ツイッターでお店は何ができるか
ツイッター運用の実際を学ぶ

すでに社会現象にまでなったtwitter。
凄いことが出来そうな匂いはプンプンしているのに、なんだか自分に”使えていない感”があります。

twitterをビジネスに活用するといったビジネス書を何冊も読んでみたのですが、例の「いまどうしてる?」の画面を前にするとためらってしまう・・・そんな経験をしたことがあるのなら小さなお店のツイッター繁盛論は必読の一冊。

オススメのツールをこれでもかと紹介する書籍とか、twitterがどんなシーンでどれだけ活躍したのかを羅列するだけのビジネス書も見受けられます。その影響力を目の当たりにしたからtwitterのことを知りたいと感じたのにこれだと思える一冊が、これまではなかなか見つけることができませんでした。

同じように感じていた方にはこれは朗報です。
小さなお店のツイッター繁盛論読みやすい文章で理解しやすい”成功事例”を学ぶにはうってつけだと感じました。
内容については個々に取り組んでいただくとして、小さなお店のツイッター繁盛論、この本は当たりです!

嫌われることを恐れない突破力open

著者:勝間和代・堀江貴文 責任編集:田原総一朗 発行所:アスコム 価格:1,000 円 初版:2010年/10月 評価:★★★☆☆

生きにくかった子ども時代
勝間和代の生き方
堀江貴文の生き方
これが絶対、成功をつかむ極意だ!
だから私たちは嫌われる
こうすれば、もっと稼げる!
「夢」を持てば、突破できる!

勝間和代・堀江貴文・田原総一朗・・・。
嫌われることを恐れない突破力!は、ちょっと濃そうな3人の対談を書籍化した一冊です。

どんなテーマでもイケイケのホリエモン、それを抑える勝間氏。ときにとんちんかんな事を言いつつ、見事な手綱さばきをみせる田原氏という見事なコンビネーションでさらりと読めてしまいました。

しかしさらりと読んでしまってはいけないヒントもあちこちに散りばめられています。
堀江氏の人とは違う思考パターンを予習しておくため本書を開く前に、拝金を読んでおくといいかもしれません。

この記事を執筆中に東北地方太平洋沖地震が発生しました。
被害情報の一報が入るごとに規模の大きさをひしひしと感じています。特に東北地方にお住まいの方々の安否が心配です。

突破力、突破する力・・・今必要な活力かもしれません。

世界のしくみがよくわかる!ニュースを読む技術open

著者:池上 彰 発行所:ビジネス社 価格:1,365 円 初版:2010年/06月 評価:★★★☆☆

破綻と再生を繰り返す世界経済を見通す
今ある日本の大問題を見通す
アメリカという大国の実像を見通す
中国・ドバイ・EU・・・世界を駆けめぐった大ニュースを見通す

学生だった頃、地理が苦手でした。
”よその国”のことに興味がなかったというよりも、授業で担当教師の口からただ淡々と語られる話に興味が沸かなかったのが原因のように感じます。


世界のしくみがよくわかる!ニュースを読む技術に書かれている池上さんの語り口調そのままの文章はわかり易く食いつきやすい切り口で、日本を取り巻く諸外国を取り上げています。


つまらない学校の授業は頬杖をついて聞いていましたが、あのときの教師が池上さんだったらあるいは・・・。
世界のしくみがよくわかる!ニュースを読む技術はわかりやすく今直面している問題を紐解いてくれますが、個人的にはいちばん大切なことは”はじめに”に書かれていることに気づきました。
ここで多くは語らないことにします。是非手にとってご自分の目で確認してみてください。

誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルールopen

著者:野口 敏 発行所:すばる舎 価格:1,470 円 初版:2009年/07月 評価:★★★☆☆

ココから始めるとカンタンです
「話題選び」はコレでバッチリ
気持ちを尋ねるからイメージが広がる
「困った場面」のひと工夫
「ゼスチャー&声かけ」ココだけレッスン
気兼ねなく会話を楽しめる
もっと親しくなりたい人がいたら!

ビジネス書ナビで本をご紹介するとき、各センテンスのタイトルを書き出しています(上部のリストがそうです ^^ ;)。
本書「誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール」でも、もくじを見ながら書き出す作業をしました。ただ本書の内容が薄っぺらく、それぞれのセンテンスで核心をつきすぎている印象が強いため、掲げている題目そのものはわざと避けて各章のサブタイトルにしてあります。


多分本書を手にとる方は、話すのが不得手だと感じているはず。 私も手にとって読んでみるまでは、どちらかと言えば会話や対話を不得手と感じていました。


実際には書かれている内容は極めてシンプル。 「ほら、こうすればいいんだよ」というノリで優しく導いてくれます。挿絵が多く、行間もたくさんあいていてすぐに読み終えてしまう点はかなり物足りなく感じてしまうかもしれません。


恥ずかしがったり引っ込み思案であったりという性格面で会話が苦手と感じているのなら、力強いマニュアルになるでしょう。そもそも”会話が途切れて”バツの悪い思いをする場面は仕事上がほとんどだと思います。誰とでも15分以上会話がとぎれない!話し方66のルール、すぐに活用できるよう手元に置いて活用することをオススメします。


【読書メモ】

筆者のウェブサイト www.e-0874.net/

Page Top

inserted by FC2 system